poco a poco
日々のちっちゃな幸せをつづります。
プロフィール

poco

Author:poco
旅が 好き。
食べることが 好き。
ガーデニングが 好き。
ことばが 好き。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3rdプリザレッスン
和モダンな雰囲気のがいい と、 リクエスト。
DSCF2773.jpg
      
アレンジしてる最中は、先生は基本的に何もおっしゃいません。
終わってから、「途中で、ここでやめてもいいんちゃう?って思ったところがあったのよ」と。
目の前にある花材をさすのに必死で、途中で離れて眺めてみることがなかったもんね。
あちゃー。

それにしてもプリザーブドフラワーって、色がほんとに豊富なんですね。
今回のバラは緑と落ち着いた感じのピンク。
紫陽花は白と山吹色。

今回のはリビングに飾ります。
スポンサーサイト

合格通知
GWが終わったら、3ヶ月だけの学生生活が待ってます。
昨日届いた合格通知。

今の仕事を始めて1年半。
内容面でも報酬面でも次の段階に進むには、当然自分で仕事を探すしかなく
いい加減行動に移さなきゃと思っていたころ。

たまたま見つけたとある大学の広告。
すごく興味があったけど、
結構な勉強量が必要そうだし、人前でしゃべる仕事なんて絶対ムリって思ってたし、、、
そうだ50歳くらいになって勉強して、ボランティアとしていつか携わろう、
そう思ってた分野。

気になって気になって。

とりあえず試験を受けて、
受かれば この寄り道には何か縁がある
落ちれば 翻訳業界でそのまま頑張るべし
っていう運命に違いない。
にわか運命論者になって受けた試験に合格。

月曜日から金曜日まで毎日午前中の、つかの間学生。
大学時代でもそんな真面目に授業を受けた覚えなしのグータラ アラサー。
完璧な愛想笑いとアイコンタクトで乗り切った集団英語面接では、
みなさんの輝かしい経歴におののいた 純国産・庶民代表のワタシ。

「一度打ちのめされてみればいい」と、本気で不合格を願っていたオット氏を
ぎゃふんと言わせること、
愛想笑いじゃなくて本気で英語のジョークに笑えるようになること、
何より、英語での授業についていくこと、
願わくば国家試験に一発合格して早く勉強から開放されること、

そんなゴールを胸に、、、とりあえずはGWに遊び溜めしておこう。


そうそう、そんなの↑以外にも
最近始めたお勉強。
DSCF2771.jpg
こっちは完全独学、しかもパラパラページをめくってるだけなので
話せる言葉は 「マダム」「ムッシュー」「シルブプレ~」
それくらい。
スペイン語は放置中。
全く興味のなかったフランスへの憧れが最近、急にムクムクと。

結局何をどうしたいねん!と自分へ突っ込みたくなるくらいの迷走 迷走。
思いのままに。あ~私は幸せだわ。




オットごはん
DSCF2610.jpg
この大きさと油こそ、男の料理の証!?
DSCF2605.jpg
サバの味噌煮
DSCF2711.jpg
牛肉ガーリックライス
DSCF2667.jpg
鰯の蒲焼丼 一番のヒット!!

着々と成長しているオットの教科書は
DSCF2768.jpg
オレンジページの「男子厨房に入る」シリーズ。

例えば魚の種類ごとのさばき方など、すごく丁寧に説明してあります。
こうやって基礎からきっちり知識をしいれてるオットは、鰯をさばくのなんて私よりはるかにうまい。
何でも適当にやっちゃう私は反省しきり。
基本って大切だもんね。

最後の桜
DSCF2630.jpg
今年の桜も見納めですね。
     DSCF2625.jpg
近所にも桜のちょっとした名所があると知って、愛チャリでうろうろ。
     DSCF2616.jpg
菜の花と桜のコラボ。
まさに春!なこんな景色も終わり近し。
     DSCF2647.jpg

ようやく日焼け止め買いました。
露出が増えるシーズン。
自分の後姿が写った写真を見て愕然。
ゆるゆる~なライン。
”ちょっと聞いてよー!”愚痴電話をした 同じく太ったと嘆く友。
翌日彼女から届いた封筒を開けると、「コアリズム」が入っていました。
うつらうつらと昼寝をしている場合じゃないです。
GWは目前。
心置きなく飲み食いできるように、しっかり運動しておこう。

イングリッシュガーデンショウ
DSCF2743.jpg
お花の先生にチケットをいただいた、イングリッシュガーデンショウ@大丸心斎橋
最終日にぎりぎり滑り込み。
       DSCF2719.jpg
ここはどこ?とても屋内とは思えない空間で、感動しっぱなし。
中でも一番の感動↓
DSCF2733.jpg
グラデーションが綺麗。
プロの庭っていうのは、こんななのねー。
ガーデンニング初心者、ぽかーんと口開けて、しばし動けませんでした。
  DSCF2734.jpg DSCF2736.jpg
家庭菜園コーナーもありましたよ。
DSCF2749.jpg
どうせ野菜だから、、、って諦めちゃいけないのね。
参考になるアイデアいっぱいでした(自分でできるできないは別として)。

心癒されながら、勉強になった一日でした^^



ブルーベリー開花
DSCF2445.jpg
DSCF2656.jpg
DSCF2763.jpg
とうとう花が開きました!
今年 収穫できちゃう?kao03

2本植えているうちの1本の成長がいまいちな気がしますが、
しばらく見守ってみよう。

春の京都
上賀茂神社では、いきなり立派な桜がお出迎え。
    DSCF2678.jpg
DSCF2680.jpg
濃い目のピンクがきれい。
それにこの樹形の立派なこと!

この日は、友達の神前式のためのパンフレット集めもかねていたので、
その後 下鴨神社と平安神宮にも。
平安神宮の庭園、初めて入りました!
桜は期待せず行ったのに、実は桜の名所だったとは。
ラッキー☆
DSCF2694.jpg
池を中心にぐるりと植えられているのは、桜、桜、桜。
DSCF2705.jpg
この日は、夜にライトアップとヴァイオリンのコンサートが行われるとのことでした。
チケットブースの行列を見て諦めましたが、来年前売りが手に入れば行ってみたい。

まさにお花見日和で、鴨川沿いを歩くのが気持ち良い!
DSCF2688.jpg
10kmは歩いたはず!万歩計を持っていかなかったのが悔やまれます。
川沿いのカフェで桜を見ながら休憩したり、、、うぅ~ん最高^^
DSCF2684.jpg
そうそう、歩いているときポニーに出会いました。
一緒にいた男性に声をかけると、「ペットです」とのこと。 
!!!

いっぱい歩いた後は、花よりだんご。
DSCF2691.jpg
@加茂みたらし茶屋(→
みたらしだんご発祥と言われているところ。
下鴨神社の御手洗池から湧き出す水の泡を模してつくったのが、みたらしだんごの始まりとか。
一番上は人間の頭、下の四つは四肢を表していて、一番上のおだんごだけがぴょこんと飛び出しているのは そのためなんですって。
っていうのは、下鴨神社の近くに住む友人のうんちく。
ここで披露。

夜は府立植物園にも行きました。
写真はナシ、でも夜の桜は良いもんですねー。
昼間とはまた違った魅力。

以上、今年の春の京都散策~。

和歌山旅行②
DSCF2463.jpg DSCF2465_20090410160621.jpg
気持ち良い。
奈良県上北山村
4/1時点でちょうど見ごろでした♪
  DSCF2466.jpg
桜の花びらで湖がうっすらピンク。

       DSCF2478.jpg
和歌山県に到着して、熊野本宮。
桜はないけど、新緑と春の日差しに気分は上々。
私がカメラを構えたら、外国人の男の子たちがイェーイとピース。
春ですからね^^;
  
こっちは大斎原(おおゆのはら)。昔の熊野本宮の跡地です。
  DSCF2481.jpg
  DSCF2490.jpg

あまりに気持ちいいので、この日のランチは外に決定!
  DSCF2475.jpg
熊野川沿いの公園で、めはりずし。
大好きなんです。

いい時期ですね。
家でも屋外カフェを楽しもうと、ベランダにテーブルといすを設置してみました♪
明日は、京都でお花見です。
ぽかぽか春の日差しの中で・・・浮かれすぎな今日この頃です^^;


紅茶豚
DSCF2427.jpg
柔らかくて美味しいのができました。

濃い目の紅茶で煮た豚肉を、醤油・みりん・酒・酢でつくったタレとともにジップロックにいれて、
一晩冷蔵庫に。

そのままでもよし、タレをかけて食べてもよし。
DSCF2432.jpg
楽だけど豪華に見える便利メニュー。
こういうレパートリー、もっと増やしたい。
最近手抜きばかり考えるピカピカの主婦3年生。

和歌山旅行①
     DSCF2472.jpg
4/1 ドライブ          湯の峰温泉 泊
4/2 熊野本宮大社
    那智の滝
    くじら博物館      湯の峰温泉 泊
4/3 ドライブ
   (梅干@南部、みかんetc.@有田 買い出し^^)  
    りんくうプレミアムアウトレット


まいどまいどの湯の峰温泉(→
日本最古と言われている温泉です。
1年に1度のペースで通い始めて早何年?
でもこの時期に来たのは初めてで、素朴な雰囲気の温泉街にピーカン青空が気持ち良し。
     DSCF2471.jpg
桜の木の奥辺りに世界遺産のつぼ湯があります。

でも私はこっち!
DSCF2491.jpg
この温泉で卵や野菜を湯がくことができます。

なので、毎回ネットと卵、さつまいもを持参!
     DSCF2492.jpg
ふは~うまっ!
DSCF2589.jpg

小腹を満たしたあとは、これまたすっかり見慣れたお宿へ。
桜の見える部屋を用意してくださってました。
DSCF2587.jpg
DSCF2506.jpg
鳥以外にも、野生の猿とキジを発見ー!
ほんと、のんびりです。

もちろんお風呂にもいっぱい入って、後は食べるっ!
DSCF2501.jpg
お風呂も大好きなこのお宿。
でもいちばんのお気に入りは朝食です。
温泉粥に温泉卵、温泉湯豆腐・・・温泉だらけ。
どれもまろやかで朝から食べすぎ。

入ってよし、食べてよし、の温泉のパワーってやっぱりスゴイ。
そんな温泉効果か?2日とも、10時間以上も寝てしまった!
旅行に行って8時就寝なんてありえないkao05
でも極楽極楽ですkao02




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。