poco a poco
日々のちっちゃな幸せをつづります。
プロフィール

poco

Author:poco
旅が 好き。
食べることが 好き。
ガーデニングが 好き。
ことばが 好き。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ①
久々に乗った飛行機は、バンコク行きでした。
DSCF3394.jpg
仲良しの友達とたまたま予定が合った3日間。
「前後に半日ずつくっつけたらどこか行けるんじゃない?」

旧正月中につき、中国と韓国はパス。
友「行ったことなくて、あったかいとこならどこでも♪」
私「そーいえば、いちどアユタヤに行ってみたいと思ってたの!」

ということで、友人とその息子(6歳児)とのタイ旅行決定となりました。

DSCF3477.jpg
いつもと違う空気に匂い。目に飛び込んでくるのはカラフルな色。
久々の海外だ~!と、俄然テンションUPです。

ただ、これまでの海外旅行と違い、心配事がひとつ。
よりによって私、タイ料理が嫌い・・・。
食べ物どないしよー。
が、着いてみればそこは南国=フルーツ天国♪
DSCF3662.jpg
フルーツ大好き人間なので、無事、問題もクリアです。

そしてタイは言わずと知れた買い物天国でもあるわけで。
観光以外では、買い物もしっかり楽しみました。
DSCF3482.jpg
値段交渉も楽しくて好きなのだっ o^^oこうやって見ると、けっこう買ってる。
       DSCF3785.jpg

観光で訪れた場所の写真は追々UP予定なり。
スポンサーサイト

ラー油
半年待ちという、あのラー油。
       DSCF3328.jpg
「○○本以上買うと得って言われて大量に買っちゃった~」
というお友達からの おこぼれ。

濃すぎず、スパイシーがいい具合に聞いてて、新鮮な風味がふわっと広がる感じ。
初めての味に感激です。

あ~ありがたや。


神戸歩き
今年の抱負の3つ目に挙げた「新しい場所と人に出会う」。
「新しい場所」、今年一番目は神戸になりました。

奈良に住む ねぇさんとともに、神戸っ子のねぇさんの元へ。

行ったことがなかったわけではないけれど、通過するだけだったり、ちょっと買い物しただけだったり。
じっくり一日過ごしたのは初めてです。

そんな神戸初心者のために、神戸ねぇさんがしっかりプランを立てて案内してくれました。

三ノ宮駅から、まずは異人館へ。

入館したのは、風見鶏の館と萌黄の館。
どちらも
とくに風見鶏の館はめっちゃ好みなインテリアで興奮しっぱなし。
風見鶏の館と萌黄の館だけでも十分楽しめましたが、ほかの洋館もそれぞれ趣が違って楽しいんじゃないかなー。
洋館がいくつも立ち並ぶ中、へぇ~ほぉ~と外観を眺めつつ、次に向かうはランチ@ビストロ近藤亭。
DSCF3350.jpg DSCF3351.jpg
せっかくのメイン(牛の赤ワイン煮込みをチョイス)もカメラに収め忘れてしまう美味しさでした(笑)
前菜からデザートまで全部が美味しくて、しかもお値段も◎
キッシュ専門店も近くでやってらっしゃるそうで、ほんのちょっといただいたキッシュも最高でした。
次回もぜひここでランチしたいっ♪

さて、腹ごしらえしたあとは、輸入食品屋さんや生田神社に寄りつつ、海方面へ。
お目当ては1時間のクルーズです。

海を見ながら育ち、今も釣りでしょっちゅう海に行くのに、不思議と海って飽きない。
あ~ここの海はこうやなぁ、ああやな~、などと、いろいろ思いつつ、しゃべりつつ、あっという間にクルーズ終了。

最後は駅に向かう途中の中華街。
DSCF3355.jpg DSCF3356.jpg
とっても有名なお店だそう。
行列でした。
「食べてみる?」「食べます、食べます。(いくらでも)」
キッチンでは大勢のスタッフがすごい勢いで こねて丸めて蒸して・・・。
食べてみると手作りらしい味わい。確かに行列もんの美味しさでした^^
        DSCF3354.jpg
おっと、外にでるといい時間。

充実の一日。
一日でこんなにしっかり回れるとは。
いろんな顔があるのに、コンパクトで動きやすく、しかもウワサに違わずオシャレな街で、なのになんで今まで無視してたんだ!?とちょっと後悔。
再訪を誓い、満たされたお腹と心を抱え帰路につきましたとさ







たけやん。
タケダくんでも、タケモトさん でもなく。
「しいたけ」のこと。

「たけやん」と呼んで可愛がってます

しいたけを育ててみたかったものの、「ナメクジの良い餌になるであろう」という恐怖を克服できずにいたところ、
なんと「室内用原木」があるというじゃないですか。

寿命は約半年と普通の原木よりかなり短く、それなのに値段は普通のんより高いという、ちょっと納得できないところはあったものの、好奇心を抑えきれずにHCにゴー!

湿度を保つため付属のビニール袋に入れて育成中。ときどき霧吹きで水をかけてやります。
       DSCF3333.jpg

そして2週間後。袋の口をあけて上からのぞいた図。
DSCF3367.jpg

こんなに簡単だとは。ちょっとびっくり。

インテリア的にはイマイチな見た目だけど、食べるときに ぽきっともいで、便利よく使ってます^^
(特に感激の美味しさということもないけど…)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。