poco a poco
日々のちっちゃな幸せをつづります。
プロフィール

poco

Author:poco
旅が 好き。
食べることが 好き。
ガーデニングが 好き。
ことばが 好き。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「お堂で見る阿修羅」
本当は「見る」じゃあないんだよね。
「お会いする」と言わなきゃ、と誰かから言われたことがありました。

やっと阿修羅様がお帰りになったということで、5日(木)、興福寺に。
       DSCF3147.jpg
一緒にいったお友達は神戸に住んでいるというのに、
「すごい混むから、8時に興福寺集合ね!」と。(9時開堂)
一瞬、え!?と思いましたが、行ってみるとすでに行列ができはじめていました。
それもそのはず、土日には3時間待ちのこともあったとのこと!

そんな感じなので中に入ると人だらけでしたが、広く薄暗いお堂の中、神聖な空気に浸ることができました。
(阿修羅さんはもちろん美しかった!)

「この何ともいえない凛とした空気が好きなんですよ」とお友達に言うと、
「だから”お堂で見る”が重要なのよ」と。
本来の配置であることはもちろん意味があることだけど、
美術館に展示されるときなどには、その前に撥遣(はっけん・魂を抜くこと)が行われているから、展示されているのは魂のない外見だけの状態。
が、”お堂で見る”のは、美術品としてではなく信仰の対象として。
(係員さんによれば今回も撥遣の儀式をしてはいるようですが)

・・・云々。これ以上難しいことはキャパオーバーにつき省略(笑)
とにかく貴重な場に身を置けたことに感謝。

DSCF3151.jpg
ランチは予約してなかったので、行きたかった人気店2軒はどちらとも入れず。
「どこいくんや~」と声をかけてくれた地元のおじいさんに連れられるがまま適当なお店に^^;
ランチ後は友達と別れ、東大寺・春日大社あたりをぐるりと1周散歩して帰りました。
       DSCF3152.jpg
紅葉はすっかり終わってしまったエリアもあれば、色づき始めのところも、まだ青々してることろもあって、微妙。
今年も一番きれいな時期にはめぐりあえずに終わりそうT_T
スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://poconatural.blog25.fc2.com/tb.php/184-9ad9711c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。